Warning: ereg() [function.ereg]: REG_ERANGE in /home/kyowagiken/www/blog/common.php on line 308

Warning: ereg() [function.ereg]: REG_ERANGE in /home/kyowagiken/www/blog/common.php on line 308

Warning: ereg() [function.ereg]: REG_ERANGE in /home/kyowagiken/www/blog/common.php on line 308

Warning: ereg() [function.ereg]: REG_ERANGE in /home/kyowagiken/www/blog/common.php on line 308

Warning: ereg() [function.ereg]: REG_ERANGE in /home/kyowagiken/www/blog/common.php on line 308

Warning: ereg() [function.ereg]: REG_ERANGE in /home/kyowagiken/www/blog/common.php on line 308

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/kyowagiken/www/blog/common.php:308) in /home/kyowagiken/www/blog/index.php on line 1564
Compania≪コンパーニャ≫::記憶の箱::ぶろぐん+
<<19/02
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
>>
2008.09.17.Wedぶろぐんの絵文字を追加
しばらく、私更新サボってました汗

挽回すべく!!! ダッシュダッシュダッシュ



「かわいい絵文字」が欲しい顔19

との声にお応えして…
ぶろぐんに少しだけ絵文字を追加してみました。電球
少しといっても・・・
250個追加 満
gifだけじゃ 対応できない携帯もあるかもってことでpngファイルも用意しろってことで…
結構細かい作業でした。

無事絵文字アップ成功♪顔03


つーか・・・

ちょっと多くなりすぎたかな。顔09


多いのか少ないのかがわかるのは、スタッフがログインしないとわからないことなんですけどね花3

続きを読む ≫
絵文字に使える素材は

TypePadで無料で配布されてます。

ぶろぐんプラスに絵文字の追加をする方法は
BlognPlusを使おう のサイトを参考にしました。

admin.phpの改造をすれば 100個以上の絵文字も表示させることができるそうです。OK

ディレクトリ/ICO/に gifとpngの画像を転送します。
ディレクトリ/dat/の中にある ico.cgiファイルで 画像の絵文字対応キーをインプットします。
コレはgifだけでOK。

簡単です。

girをpngにチマチマ変更するのは 面倒なんで gifファイルをpngに一括して変換するソフトがあります。

vectorのサイトでドラッグ&ドロップ画像変換ってフリーソフト無料です。
複数の画像の変換も出来ます。


画像のファイル名の書き出しに使ったのは、StructureT-Makerってフリーソフト[:フリー:]でフォルダ内やディレクトリ内のファイル名の書き出しができる優れものです!

コレを使ってガバ!っと ファイル名をエクセルに書き出ししてからコピー それをico.cgiへ貼り付けると簡単に絵文字対応キーのインプット作業できます。キラキラ


これで 他のブログに負けない絵文字は増やせるし 逆に気に入ったものだけ残すことも可能みたいで、ますます 触るのが楽しくなりそう♪足あと2
≪ 続きを隠す
wrote by コンパーニャ .. comments (x) .. trackback (x)
2008.08.15.Fri軽いブログならぶろぐん+
ブログのうんちくを言い始めたら 多分長くなる。
だけど、消してしまった内容を思い出すことはできないのでもう一度書くことにしよう(笑)

ぶろぐんを持つ理由にしたのは テキスト方式での保存をしてくれるっていう点。
MovableTYPEやWordPressは データベースを使います。

だけど この二つは静的なサイトにも見えるようなレイアウトを作れたりって かなり優れものみたいです。


ぶろぐんは サーバーにインストールをしていくときにテキストとデーターベースとどちらかで保存していくか 保存方式を選ぶことができます。

あと ぶろぐんの 使いやすい点は レイアウトやスキンを自分でつりやすいってことです。
MovableTypeのレイアウトを見ても色んなモジュールが絡んでて難しいけど、ぶろぐんの場合は htmlが使えればじ~~っと 見てると分かってきます。

そんな 感じで、ぶろぐんを コンパーニャのブログとして導入しました!


続きを読む ≫
参考にしたサイト

ぶろぐん ぶろぐん+(プラス)のサイト
 └ダウンロードとインストール方法があります
静的生成ページへの改造方法
 └ゲットナビさん
 ほかにも、インストール方法や スキンの配布などもあります
「続きを読む」方法
グーグルのサイトマップを自動生成
 └「nJOY BLOG」で続きの折りたたみを実装する方法や サイトマップの自動生成や、ほかにもアーカイブのリスト化する方法やらたくさんの便利なモジュールが配布してくださってます。

感謝の意味をこめてリンクを貼らせていただいてます。

MovaleTypeを使ったことがあって あの再構築の重さにウンザリした経験がある方なら この軽さは驚きです。


コンパーニャのブログでは、静的生成ページを導入してます。これは、SEOに効果があるのかどうかは定かではありませんけど 一応、htmlで表示させるためです。
実際には 多分 index.php?e=(数字)ってのでアクセスできますけど…

あと コンパクトに見せるために、折りたたみの機能を実装させてます。

グーグルのサイトマップは グーグルのウェブサイトマスターで利用するのに 必要なので導入しました。

ウェブマスターツールの件については また別で書きます!(気が向けば・・・)



-----------------------追記------------------------

一度記事を削除してしまったので、再度8/22日に記事を書いてます。







***************************************
CADをはじめてみるなら オススメはコンパ-ニャCADスクール



≪ 続きを隠す
wrote by さい .. comments (x) .. trackback (x)
2008.08.05.Tue携帯のコメントエラー改善
コチラのブログは携帯電話でも同じURLで見ることができるんですが、実は、携帯電話からコメントしてもエラーがでてコメントできませんでした。

対応の方法を見つけたんで対処してみました
一応私のドコモからはエラーなくコメント投稿できました♪




続きを読む ≫
index.phpの中のモジュールを変更すればいいそうです。

詳しくはLoco-Net.org様のところにあります。
改めて感謝です!

私に限らず ぶろぐん+を使っている方で携帯からのコメントエラーが出る方はいらっしゃると思います。
一度、参考にしてみてください。

330行~400行目付近の

if (!$entry_id || !$utf_name || !$utf_mes || $referer != $blogn_entry_url) {

これを

if (!$entry_id || !$utf_name || !$utf_mes) {

に書き換えします。

一応これだけでいいみたいなんで。。。

ぶろぐんの新しいバージョンになったらどうなるのかはわかりませんが…
今のところ携帯電話でコメントしてエラーになる場合の回避方法です。



≪ 続きを隠す
wrote by コンパーニャ .. comments (x) .. trackback (x)
RE / TOP / UP
NEW ENTRIES
CATEGORIES
携帯用QRコード
▼携帯電話も同じURLです
ARCHIVES
BOOKMARK
ユーザー(記事数)
サイト内検索
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

BlognPlusRingバナー小 Webringホームページ Webring登録ページ 前の登録サイト ランダム 次の登録サイト 登録サイト一覧

▲PAGE UP